高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

転職する事を決めてからの私の態度の変化5点 & 転職を伝えた人からの声かけで感じる人間性 / 私はこうありたい

 

こんにちは。小島です。
今回の転職、秘密裏に着々と進めていました。会社の人にはもちろん、家族以外には誰にも言う事なく、こっそりと進めていました。転職前の会社も良い所が多かったので転職活動が失敗したら、ずっと働き続けていたかったのです。

でも、そんな中転職前の会社では私の態度は少し変わったと思います。

そんな私の態度の変化をまとめてみました。

◆転職する事を決めてからの私の態度の変化5点◆

1.それ以前は、現在の就業先をより良くしたくて色々な提案をしていたが、全くしなくなった。

 

2.この就業先に執着がないので、違う意見があったとしても言わなくなった。(以前だったら、婉曲にソフトに伝えようと努力していた。)

f:id:uebouebo:20190209101115j:plain

3.以前より周りに気が効くようになった。と言うのも、とても客観的に周りを見る事が出来るようになったので(仕事への集中力が多少落ちた?)余裕を持って周りの人のあれこれに気づき、結果的に気が効く対応をしていた。

 

4.与えられた仕事の枠内でのみ一生懸命仕事をした。自分の仕事は、きっちりしておきたかったので、自分のすべき範囲に限ってきちんと行った。手を広げようと考えなくなった。

 

あれ、最近前より大人しくなったな。意見を言う事が減ったかな?自分の色を出さなくなったな。長い物には巻かれろという感じになったんじゃない?という人がいたとしたらもしかすると、私と同じような事を考えている可能性もあります。

f:id:uebouebo:20190209101202j:plain

 

 


◆転職を伝えた相手からの声かけで感じる人間性 1~6/ 私はこうありたい◆

嬉しかった声かけ・職場編1~3
1.辞める事を上司に伝えてない時に話した信頼していた同僚は、「上司に伝える前の今なら戻れる、本当は在籍してて欲しいんだけど‥」と言いながら、次の職場にうつるにあたっての耳が痛くなるような真摯なアドバイスを、私の事を思って伝えてくれたのが分かりました。そこで意識も確実に変わりました。これはとてもとてもありがたかったです。

 

2.やはり寂しがってくれた同僚は、「私も辞めるのが寂しくって…名残惜しくて(涙)」と伝えたら、「私も本当に寂しいけど、次の職場に入る事にワクワクして!大丈夫。楽しみにしてるくらいが良いよ!」と。人望が厚い彼女の優しいコメントに心が暖かくなりました。

 

3.いつも優しいと思っていた出世頭は、次の職場でもきっと今のように皆から慕われる人になりますからと、次へ向かう勇気をくれました。

f:id:uebouebo:20190209102506j:plain

残念だった声かけ・職場編4 
4.逆に、「ふ〜んそうなんだ、でも大変なんじゃない?もしかして雑用等もしなきゃならないの?大変な気がするよ〜」等々トンチンカンに根掘り葉掘り探るような感じの人も。

f:id:uebouebo:20190209102850p:plain

残念だった声かけ・友人編5
5.転職した直後に、「どうだった?」と友人に聞かれ「皆すごく感じが良くてホッとしたんだ〜。」と伝えたら「まだ最初だから分からないよね。結局これからだよね!」なんて言う人も。ん?どういう事??何でそんな事言うのかしら?

 

嬉しかった声かけ・友人編6
6.同じように転職直後にどうだった?と聞かれた友人に、感じが良かった事を伝えたら、「良かったー、小島ちゃんがそう思うならきっと良いトコだよ。慣れないうちは大変だと思うけど頑張ってね。」と言ってもらえたのも嬉しかった。

 

f:id:uebouebo:20190209103149j:plain

1~6の声かけをもらって考えた事↑

自分が今いる場所から出る人に向かっての声かけとして、1~3の人は以前から優しいと感じていましたが、ここぞという時にも本当に優しい人なんだなと感じました。次へのエネルギーを、こういう時にくれる人。出来れば会社が変わってもつながりは保っていたいです。

 

4の人、自分を上の立場に置いておきたかったのかな?と感じました。職場では色々な気遣いもしてくれたけど、こういう時にこんな風に言うんだなってガッカリしました。あ、なんだそういう事だったのかなって。

 

5の人は、今まで優しいと思っていたけれど、なんでこんな風に不安を煽るような事を言うのかしら?といつもの優しさすら、本当の優しさだったのかしら?とうがった見方をしてしまったり。

 

友人として、6の人もモチベーションを上げてくれます。やはり仲良くしてくれているお友達は、ほぼ6のイメージで応援してくれます。


わたしは、その時の気分や状況等色々あるので、本当に悪い人はいないと思っています。 4、5のコメントをもらった時の心持ちがそれぞれあるんだとは思います。でも、私はこういう事を言う人達にはなりたくないと思いました。

f:id:uebouebo:20190209103333j:plain

10年以上のブランクを経て、仕事復帰して働いていたのですが、ある程度満足している場所を敢えて辞める今回の転職という選択は実は私にとって怖くもあり、難しくもあり、悩みに悩み抜いたとても重大な決断でした。そんな瞬間にもらう言葉というのは、いつも以上に良い意味の場合も心に留まり、悪い意味でも心に引っかかります。

 

1、2、3、6の人のように、私は人生でここぞという瞬間を迎えている友人・知人にできれば勇気を持ってもらえるように、励ませる人でありたいと思いました。今後そういう事があれば‥!

f:id:uebouebo:20190209103603j:plain