高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

2018 アドベンチャー コーブ シンガポール

こんにちは。小島です^ ^

スマホの方は横にしてお読み下さい。

2018年8月上旬、アドベンチャーコーブという大型プール施設に行って来ました。行った日は曇りで最高気温29度という陽気。寒くないかな?大丈夫かな?という気持ちで向かいました。

写真はほぼ撮らなかったので、ほぼ文章のみ+公式サイトでイメージしていただけたらと思います。

 

↓公式サイト

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク|シンガポールを楽しむ|リゾート・ワールド・セントーサ

施設ムービー|リゾート・ワールド・セントーサ

 

 

<目次>
・ロッカー
・平日の長椅子の混み具合
・流れるプール
・波のプール
・アスレチック
・スライダー 特に“ロケット”
・写真
・個室の全身ドライヤー
・割引チケット voyaging
・まとめ

 

事前情報で、カバナという小屋を借りるのがお得と思っていましたが、到着がオープン後1時間の11時で、カバナは全て売り切れ状態でした。残念。→たった13棟しかないようです。

 

《ロッカー》
大きいロッカーが1日20シンガポールドルで何度も出し入れ自由でした。
もちろん更衣室と距離が近い場所にあり、大体の人がこちらで物を
出し入れしていました。

小さいロッカーも1日10シンガポールドルで利用出来ます。

f:id:uebouebo:20180827103522j:plain

 

《平日の長椅子の混み具合》
長椅子は、平日11時の時点ではある程度選べる程度に空いていました。一応パラソルの下の2台はゲットしておきましたが。ただこの日、あまりに楽しんでいたため、長椅子に戻ったのは1、2度あるかないか程度でした。この日は暑過ぎなかったので戻る必要がなかったんでしょうね^ ^ 天候によってはとっておくのが必須でしょう。

広告

 

 

《流れるプール》
全長が東南アジア1長いと言うこのプール、大きな浮き輪がたくさん流れていますが、すべて無料で借りられます。

大体みんな浮き輪の穴にお尻を入れてぷかぷか浮かぶ形で使っています。優雅に漂うイメージ。

エイや魚が泳ぐ水槽の脇で泳いだり、洞窟の中を青くライトアップされた中で泳いだり、上から水が勢いよく降ってくる場所も多くあり、子供たちにはフレンドリーな係員の人たちが水をかけてちょっかいを出して来てくれたりしました。

 

《波のプール》
波が大体10分おき?くらいに作動します。その波が半端なく高い!!
中2のサトシ、150cmくらいはありますが、初めての波の作動では溺れそうになりました!小4のヒカルは何と、ライフジャケットを着ていても波をかぶってしまい、水を飲んで溺れるーーー!って助けを求めてくるくらい。2人ともスイミング習ってましたが笑

そんな2人も波の乗り方にコツをつかんだのか、どんどん楽しめるようになりました。1m60cmくらいの深さが+1mは深くなるくらい、大きな波が来ます。ヒカルは120cmの深さの場所でもかなり楽しんで波に乗っていました。

ライフガードがかなりしっかり、皆の動向をチェックしていたイメージです。

楽しいーーー!!!

 

《アスレチック》
二箇所の場所で、高さや、下が水でも落ちて平気なイメージのアスレチックがありました。本格的です。1つのアスレチックには命綱がついていました。大人でも楽しめます!!ついつい熱くなってしまう大人も何人か見ました。私も手の平が赤くなってしまった・・・。高い所から落ちても大丈夫なように深さがあり、3m以上の深さでした。ですので、ある程度泳げる事がアスレチック参加の条件になります。

 

《スライダー・特に〝ロケット〝》
スライダーは趣向を凝らしたロングタイプがいくつもあって、二人乗りボートに対応します。私はヒカルと何回もペアになり、楽しく滑りました。大体どのスライダーも一度くらい「キャーッ!」と叫ぶ程度の怖さ。(絶叫系が得意ではない私)

 

さて、ロケットです!
40分〜1時間、列に並んでようやく乗れるスライダー。

 

滑り終わった後の顔が、笑顔の人も多いのですが、恐怖に固まってる顔の人も。
どんな感じなのでしょう?
スライダーって上からどんどん下に滑るのが普通ですよね?このロケットは違うんです。ググーッと下に滑り降りた後に、ものすごい風圧で2人乗りボートを押し上げます!(どうやら磁石の力のようです!)そして何回も急上昇と急降下するのです。絶叫系が大好きな我が主人も、こんなスライダー中々味わえない!と大のお気に入りでした。私もキャーキャー言いましたが2回は乗って‥とても楽しかったです。ぜひチャレンジして下さい^^

 

《写真》
そこここに、写真撮影するスタッフがいました。最後出口の直前で撮られた際のブレスレットの番号で確認出来るのですが、35シンガポールドルでした。2500円程度でしょうか。家族全員の写りがとても良かったので一枚買ってしまいましたが、そのまま飾る事の出来るプラスチックの南国風の額に入っており、値段なりかなと思いました。2枚で45シンガポールドルと言われました。もしかして3枚買うと更に安くなるかも??

 

広告

 

《個室の全身用ドライヤー》
5ドルで使用出来る、個室の全身ドライヤーがありました。使い方によってはすごく便利なのでは?と思いました。

 

f:id:uebouebo:20180827103550j:plain

《割引チケット voyagin》

 

www.govoyagin.com

こちらで割引チケットを購入しました。
ブースで割引チケットを引き取っているのが、
50%くらいは日本人のように感じました。(観光客比率ではそこまでいないのに笑)
我が家も含め、日本の皆さん抜け目ないです。
ちなみに、USSでもこちらから割引チケットを購入しました。

 

《まとめ》
ここは子供連れには本当にオススメです!!
丸一日ずっと楽しむ事が出来ます。
日本よりも激しい波が味わえる波のプール。
趣向をこらしたたくさんのスライダー。
水族館気分で泳ぐ事が出来る流れるプール。
私たちは泳ぎませんでしたが、魚と泳げるプールもあります。
しかもお値段がこの内容でお手頃!!!
シンガポールへ行く子連れの皆さんには
力強くオススメします。

 

f:id:uebouebo:20170525110211p:plain