高学年 勉強 やる気 アップ 
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

中高一貫対策授業の先生の話がとてもためになりました!

f:id:uebouebo:20160918101829p:plain

こんにちは。小島です^^
今日は塾で週一回習っている、
中高一貫のための記述作文の授業のF先生と
面談をさせていただきました。

***********************************************************

言われた事の要点・まとめ
1.塾任せにしない。

2.塾には間違えに来ているのだから
  どんどん間違えよう。積極的に間違えよう。

3.きちんと解き切って正解を出す
  成功体験が必要!

4.好きな文章を読ませて
  読書好きにさせよう!

5. 現在記述作文をする事は
  高校受験にも非常なメリット

*************************************************************

 

◆塾任せにしない◆
実は私、この中高一貫対策授業に関しては塾任せで、
たまに宿題を見るくらいでした。
でも、それじゃダメでした!
F先生に「塾任せですよね。」
なんて言われて、あ!ごもっともです!^^;

この塾で教えてもらった内容を
完全に復習しなければいけませんよ、と言われました。
しかも、塾で習ったのと同じ時間を使って
復習をして欲しいと言われました。

記述の問題は、大体1回の授業2時間で
多くて20問くらいです。
正直、この授業の1問1問は複雑で込み入っていて
一筋縄ではいかない、
しんどい問題ばかりです。

他の教科と違って、記述作文は
私は教える事は出来ないと思いこんでいて
塾任せにしてしまっていました。


でも、せっかく習ったものを
確実にするための復習は、
しんどいけれど必須なんだと思いました。
当たり前の事ですが、
ついおろそかにしてしまいました。

これからは復習必須にして行きます!

 

f:id:uebouebo:20160918102726j:plain

 

 ◆塾には間違えに来ているんだから
 積極的に間違えよう!◆

サトシは、解く手がかりを見つけると
集中して問題を解き切るので、
先生は解き始めたら、
結構信用してくれているそうです。

しかし、全く分からない時は
完全に手が止まり、
何も書かないそうです。

F先生に言われたのは、
間違えるのを恥ずかしいと思わない!
積極的に間違えよう!
ということです。
とりあえず、自分が思っている事を書きだそう。
何も書かなければ、
先生もアドバイスをする事が出来ません。

塾では間違う事が仕事。
間違わなければ塾に行く必要ないですものね。

広告

 

 

◆きちんと解き切って正解を出す
成功体験が必要◆

復習をするという事で、
授業で出来なかった問題を、
習った通りに解き直す事が出来ます。

やり直し、そして解き切る事で、
本人にとっての成功体験になるそうです。
それは自信につながります。

そうすることで、
今後同じような問題が出たら対応していけるのです。

しんどいですが、完全に復習をさせる事で
サトシにとっての成功体験を増やしていこうと思います。

サトシは、通いだしてから3ヶ月くらいになります。
まだまだF先生は、心を開いてもらった感じはしないらしいですが、
たまに、自分でも良い解答が出来たような時に褒められると、
とても良い笑顔をするそうです。

 

◆好きな文章を読ませて
 読書好きにさせよう◆
先生は、名作だけではなく好きな文章を読ませて下さい
言いました。これは以前から私たち夫婦も
努力してきたつもりですが、中々上手く行っていません。

F先生の教え子で、まったく読書をしなかった
生徒さんが、サッカーが大好きで

Number等を読み始めた途端はまりにはまり、

どんどん読み始め、そして偏差値74にもなった話を
してくれました。

また、少女漫画が大好きで、
読みまくって、国語が大得意になった
女の子の話も。

f:id:uebouebo:20160918102233j:plain

いずれのお子さんも、読書したら
それをお母さんや友達に話して
聞いてもらうというアウトプット
が重要だそうです。

男の子のお母さんも、サッカーに
興味はないけれど、興味深々に聞いてあげ
男の子は友達にも知識を披露する事が出来ました。
女の子は友達と漫画について熱く語っていたようです。

サトシに今読みたい本を聞いたら
TBSで今クールやっていて、
サトシがはまっていたドラマ【仰げば尊し】
の原作であるブラバンキッズ・ラプソディー

なら読むというので、
早速購入するつもりです^^

 

◆高校受験(公立)でも
作文記述は重要◆

高校受験にも、作文記述が必要で
大体配点は10点くらいあるそうです。
点数にはばらつきがあり、
0~2点
8~10点
に、点数が偏るそうです。
つまり、不得意な子は
徹底的に点数が取れないけれど、
逆に勉強した子はきちんと取れる、
そういう分野だそうです。

 

◆まとめ◆
1時間の面談をさせていただきましたが、
本当に有効な1時間でした。

ぜひこの通りに
記述作文に対応して行きたいと
思います^^