高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

私が年齢を重ねる事で良いと思える3つの事

f:id:uebouebo:20160908143415j:plain

こんにちは。小島です^^

年齢を経て、生きるのが楽になったと思う事があります。
それは自分が経験を重ねて、
どんな事が失敗だったのかを肌で感じて、
それを少しずつ少しずつ
修正していって今があるからだと思います。

若い頃から出来ている人もいるでしょう^^
私は今思えば青かったなぁと思うので・・・

◆年齢を経て鈍感なふりが出来るのが良い◆

何だか若い頃は
「あぁ~、あんな事言ってしまった・・・。」
こんな事をしてしまった。
と自己嫌悪する事が多かったです。
そんな事の繰り返しと反省と修正が
私を少しは成長させたのかも。

もちろん、今でもたくさん
クヨクヨすることもあるんですけど、
~20代中盤までと比べたら本当に減ったのでは?
と思います。年を取る事も悪い事ばかりではない!
と実感します。

色々と敏感でそれを表していた若い頃と違い、
今は気づいても気づかないふりをするくらいの
良い意味でのふてぶてしさが身に付きました。

スルー力って言うけど、これは大事ですよね?
若い頃は中々出来なかった、
つい反応するような事も笑ってかわせたり。
自分に都合の良い解釈をしてみたり。
結局推測しても、どれが正しいか相手の気持ちは
分からないですものね。
自分に都合の良い解釈が実は真だったり。
そう思う事にしています^^

良い意味で、若い頃と違った、事態に対する
柔軟性が身についてきました。

広告

 

◆万事塞翁が馬(ばんじさいおうがうま)は本当◆

そして年齢を重ねてくると、本当に
万事塞翁が馬(ばんじさいおうがうま)という
大好きなことわざのような事があると思えます。

今までの人生でも、何が功を奏したか分からない。
自分では当時失敗だったと思う事も
後々めぐりめぐって生きてくるというか。

マイナスだった事が必ずしもずっとマイナス
であるわけでもないんですよね。
不思議とプラスに転ずる事もあります!

これって年齢を経ると皆気づくのではと思います。

だからこそ、1つの事に固執してしまうのではなく
すぐに切り替えて、違った側面から物事の良い面を
見ていければと思います。

1つの事柄は一方から見るのと、他方から見るのと
全然違ったりしませんか?

 

◆色々と許せるように!寛大になりました。◆
最近余程の事がない限り、怒る事がなくなりました。
ほとんどの事柄って許しても良いと思います。

少しくらい自分が迷惑をこうむったとしても、
自分である程度対処出来そうであれば
別に・・・ね!

故意じゃない場合のほとんどを
許せるようになりました。
人によってキャパも違うし、
怒っても仕方ない事もありますし。

あまりに損をこうむりそうな時は言いますがf^^

*主義主張が違ったり等は別です。
そこは当事者にとって非常に重要な所でしょうから。*

 

◆まとめ◆
多分精神的には、とっても丸くなったように
思えます。それは年を重ねる事のプラス面だなと思えます。

若いのも良いけど、年重ねるのも
結構良いよというお話でした^^