高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

サッカー パパコーチの方々に感謝 / しかし時にはパワハラまがいのコーチも

f:id:uebouebo:20160802162003j:plain

◆サッカー パパコーチの方々には頭が下がります!◆

こんにちは。小島です^^

先日、サトシがスポーツ少年団の
サッカー合宿から帰って来ました。
サトシのみならず、皆黒々と焼けて、
きつかった合宿の様子が伝わってきます。

たくましくなってくれてたら良いな。

 

例年2泊3日で行われる合宿には、
パパコーチが10人くらい、ついていって下さいます。

 

中には既に自分のお子さんは
学校を卒業して随分経っているのに
コーチを続けて下さっている方もいます。
我がチームは中々強いチームなので
年間の試合数も100は超え、
時には200超えの学年もあります。
つまり、パパコーチの方々は貴重な休める土日を、
チームのため、子供達のために、
かなり費やして下さっているのです。

 

本当に頭が上がりません!

 

うちは、単なる保護者ですが、
当番や車出し、設営のお手伝い、
役員も行います。
役員の時は結構な精神的負担で、終わるまで
こっそり心の中でカウントダウン
していました。

 

保護者の立場でも、結構な負担を感じるにも関わらず
パパコーチ、既に我が子が卒業しているコーチ
の負担感はいかがなものか。いつも心から感謝しています。

レギュラーの子、ベンチの子
色々な立場の子がいて、親も色々な観点で試合を見つめます。
本人も親も、悔しくてこっそり涙する事もあります。

そんな想いを背負うコーチは更に大変で、

そして心から感謝しています!

 

特にサトシのコーチは人格者で、
試合中、理不尽に怒鳴ったりはしません。感謝感謝です。
そんなコーチをしている方々、応援しています。
そして有り難く思っています。

 

広告

 

◆パワハラまがいのコーチ◆

f:id:uebouebo:20160802163625j:plain

 

でも時折、沢山の試合相手と戦っていると、

少数ですが

子供の尊厳を傷つけるように怒鳴って、
罵倒するコーチを見ます。

 

そんな人は、もしかしたら
そうする事が、日頃のうっぷんの
捌け口になっているのかとすら、思ってしまいます。

 

その罵声が、人としてどうなの?っていう罵声の時。
そんな風に言って何か改善するの?という言葉。

これは、場合によっては

パワハラかもしれません。

 

この事によって、もしかしたら
子供の性格形成に影響が出るかもしれない。
子供はデリケートです。萎縮しますし、良い方に行かない場合も。

 

今や社会人ですら机を叩いて叱るだけで、
パワハラ扱いされます。
少し考えられるのを期待しています。
せっかく心身共にそのチームに貢献されているコーチの方々。

そういう事がないだけで
どんなに尊敬されるかと感じます。