高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

相性が合う先生・合わない先生 (塾)

f:id:uebouebo:20160713112715j:plain

サトシは、H進学塾に入る事にしたので
K補習塾はやめる事にしました。
K補習塾は、遅刻にもかなり厳しく、
授業中の私語は皆無。
女性の厳しい先生と他数人で、評判も良いところです。
面談にもかなり時間を割いてくれます。
厳しくして下さった事で成果はあったと思います。
それについては、ありがたいと思っています。

ただ、サトシからは塾は好きではないという雰囲気が
いつもにじみ出ていました。
メインの女性の先生が苦手だったのかもしれません。
合わなかったのかな。

やる気があって、
塾の教材を家でかなり仕上げた(親監修)後までも
この程度の宿題しか出さないんだ!
サトシへの期待度の低さを感じてしまった事もありました。

サトシは人見知りでシャイなので、
慣れない人には、不愛想に見られる所があります。

↓(過去記事参照下さい。) 

そのままのイメージを、通塾期間中ずっとK補習塾の
女性の先生に持たれてしまっていた気がします。
“精神的に幼い”“自分の意志が悪い方に出てしまっている”
こういう言われ方をしたりしました。(!)
サトシはわざわざそういう事をする子ではありません。
学校や、サッカーでも優し過ぎるともよく言われてました。
(ほめ言葉でもないですよね、改善して欲しい所ですが・・)
しかしこちらの塾では、故意にそうしていると思われ、
誤解されていると感じました。

K補習塾ではそういう観点からの叱られ方を
していて、それがサトシの心を閉ざしたのかもしれません。

最後の日、やめる時にご挨拶に伺いました。

先生「やっとサトシくんに頑張る兆しが見えて来て・・
残念です。」

先生「今日は笑顔も見えて、サトシくんと質問のやりとりも
けっこうしたんですよ。」
と先生が、今までにない弾んだ調子で話してくれました。

出来ればもっと在塾中にサトシを引きだして欲しかったです。

「今までありがとうございました。
もしまた何かありましたらよろしくお願いします。」
とお答えしました。関係性が変わったら、良い連鎖反応が
出て来るかもと思いました。
先生「いつでも戻って来て下さいね。」

サトシは、低学年の時でもママ友から
「サトシくんが笑顔で話してくれてドキっとした。」
みたいな言われ方をするくらい、笑顔が良い子です。
でも、多分K補習塾の先生には笑顔で話す事は
ほぼなかったんだろうと思います。
面談で先生とサトシが一緒の時にそう感じました。
とてもとても硬かったんですよね・・・。

f:id:uebouebo:20160713110823j:plain

お友達ともよく話す話題の一つですが、
塾の先生とは確実に相性があります。
人間ですから、合う先生・合わない先生がいると思います。

出来れば合う先生に出会い、

その先生のためにも

頑張ろうと思えると良いですね!

そういう先生に出会えた息子さんの事を語るお友達の
話を聞いて、強くそう思いました。