高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

心配性の私 目指せ大らかな肝っ玉母さん!

 

f:id:uebouebo:20160711082427p:plain

 

私、長男のサトシは心身ともに
随分たくましくなって
もう大丈夫!って思っているわけですが、
それでも、ついつい時折心配してしまいます。

長男だからかな?
不器用なのを知っているからかな。
デリケートで繊細だった事が
思い出されるからなのか。

 下記2記事参照

 

次男のヒカルの事は
なぜかそこまで心配しないのです。
やはり、兄さんを見て要領が良くて。
甘え方や愚図り方、親が怒った時の
変わり身の早さ。
ヒカルの空気の読み方、
さすがだなぁ~と思います。

今日はサトシが、
いつもは秒速で遊びに出かけるのに、
なぜか出先にいる私に電話して来て、
「今どこ?」
「近くの◯◯にいるよ。」
「うん、分かった。」

学校で何かあったのかなと思ったり、
私の声で癒されたいのかなと思ったり
でも、出先から帰ると
すぐに遊びには出かけてて。

心配し過ぎだとは思うけれど。

これが子離れ出来てないって事なのかな。

世間の荒波にもまれた方が良い
と理屈では分かっているのに、
やっぱりもまれると可哀想と思う自分。

嫌な思いをしない子なんて
誰もいないのに、

そこを乗り越えて行かなければ
いけないのは本人なのに。
そして乗り越えたら強くなるのに。

理屈では分るのに・・・

なぜか心配してしまうんですよね。
心配したってしょうがないのに。

親ってそうなのかな。
あんなに叱ってるのに、
自分の事以上に気になって気になって。

いつまでこうやって心配し続けるんだろう?
これはずっとなのかな?

心配してるのは私だけで
本人はただただ楽しくやってるだけかもしれないのに。

大らかで何事も“大したことないじゃない”って
言える肝っ玉母さんを目指したい所です。

推測で心配する私・・バカみたいだなぁ(笑)

大らかに見守る私になるぞーーー!!!

と決意のブログでした!