高学年 勉強 やる気 アップ 
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

衝撃を受ける!!近所のT進学塾にて

 

サトシの 春休みの学習の成果を見て、

成績が上がったかもと、
近所のトップ公立高校を目指すとうたっている、
とても人気の進学塾T塾に空きが出たと聞き、
面談に行きました。

 

憧れていたけれど、絶対に入れないと

前は思っていたのです。

断られた話も聞いています。

 

ところが、今回統一模試の偏差値を電話で伝えた所、
面談してくれる事になったのです。

もしかして、T塾に入れるかも?

と面談の前に弾む私。

「入ろうね。」と言うとまんざらでもないサトシ。

 

サトシの小学校の、6年生の中でも優秀だと
評判の高いお子さん達が通っています。

 

先生「うちの塾はこの学区の中学校の
定期テストでは大体トップ10に何人か入るんですよ。」

 

先生「過去これだけの高校に行っています。去年はこうです。
これらの高校、分かりますか?」

私「はい。分かります。」

 

最近やっと、高校の偏差値を調べ出したばかりの
地元の違う私でも分かるような、そうそうたる高校の名前が並んでいます。
公立トップ校、私立トップ校、果ては国立まで。

 

そして、とりあえず解いてみてと
先生からサトシに出された問題が
6年生の学校でやり始めたくらいの箇所の
まだチャレンジしてないような問題。

 

サトシ・・少し考える問題は解けても、
2段階にひねられたような問題は解けず。オロオロ・・・

国語も、文法と読解、難易度の高い問題は解けず オロオロ・・・

 

そこの先生は四谷大塚主催の統一模試くらいの
レベルでの偏差値を求めていたそうです。
統一模試も主催の会社で難易度が全然違うんですよ。と。

 

先生が、がっかりしてくるのがすごく分かります。
あぁぁ これは入れないなぁ(涙)