高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

適当でだらしがなかった5年生のサトシ

サトシはこんな子でした。

 

宿題は渋々やったりやらなかったり。

提出物は出来ればうやむやにしてしまい、そしてためる。

勉強をしないのに(ルールとしては勉強してからなのに)ゲームやテレビ。

ゲームの時間を守らずやり続ける。

テレビの時間を守らず見続ける。

宿題のひとこと日記は雑で汚い字、更に内容も幼い。

学校の用意は前日ではなく当日にする。


広告

 

 

こうやって書き連ねると・・ひどいですよね?

 

スポーツ系の習い事が忙しかったのもあり、

私もきちんとチェックをしなかった事は反省です。

 

そして、この頃反抗期で荒れていて、

叱っても叱ってもこの状態に

母は疲れてしまっていたようです。

 

でも、もっと早くから叱り方を厳しくすれば良かった。

口で言うだけじゃ、男の子は無理なのかな?

でも口で何とかしようと頑張っていました。

ひどすぎなければ、母の私が小さい頃受けていた、

理不尽じゃない体罰ならしても良かったように思います。

愛があれば、子供は分かってくれるように思うのです。

 

 

 

ぽちっとして下さったら

とてもとても嬉しく更新の励みになります☆

↓ 

にほんブログ村 受験ブログへ