高学年 勉強 やる気 アップ 

適当男子サトシを6年から矯正!プラス日々思う事

今まで適当にやっていた高学年男子 小学校6年からの高校受験への道!そして日々思う事&感じた事を綴ります。

スポンサーリンク

模試で算数だけ運良く良い偏差値を獲得!

暗算をするなと親からも塾の先生からも口を酸っぱく言われていたけれど、

結局完全には治らなかったサトシ。

でも少しは減って来ました。

 

そしてK補習塾で受けた統一模試、運良く、算数の偏差値だけですが

偏差値65を取る事が出来ました。

大体2500名くらいが受けているテストでしたが、

難易度がそんなに高く無かったからか、

はたまた問題が偶然得意分野からの出題だったのか・・。

でも重要なのは、ここで少し自信がついた事です!

 

勉強において初めて、多分5年生の2学期に生まれて初めて、

サトシは「俺ってすごくない?俺って算数が出来るんじゃない?

と思ったようです。これが重要でした。


広告

 

 

そして実際は平均点よりちょい上くらいなのですが、

学校の算数の少人数クラスでも5段階中上から2番目となり、

自信を失くすほどではなくなりました。

普通に俺は出来る方だと思えるように!

それは重要過ぎる程重要な事だと思います。

 

自己肯定!!これが重要!!

実際はどうであれ、クラスが上になる事で自信がついたのです。

 

見比べてみて、算数の授業の内容はそこまで大差ありません。

正直5段階は止めた方が・・一番下のクラスのお子さんの自尊心は傷つきます。

逆効果な気がします。三段階で充分な気が・・

 

 

 

少し参考になったと思った方

ぽちっとして下さったら

とてもとても嬉しく更新の励みになります☆

↓ 

にほんブログ村 受験ブログへ